BCP対策

弊社が長年取り組んで参りました監視カメラ、緊急地震速報等の防犯・防災に関するシステム、並びにウィルス感染拡大対策ソリューションや見守りシステムをご紹介致します。


ウイルス感染拡大対策、防犯・防災

災害用充電ソリューション

※ 現在、メーカー在庫切れのため、納期・お見積についてはお問い合わせ願います。

 

マルチチャージャ

 

ポータブル電源・ポータブルソーラーパネル

 

カタログ:【JVC】災害用充電ソリューション

カタログ:【JVC】ポータブル電源

 

製造元:JVCケンウッド・公共産業システム

ウィルス感染拡大対策

非接触型カウンターマイクシステム

カウンター画像

感染予防対策として設置したアクリル板やビニールカーテンにより会話が

聞こえにくいと感じたことは無いでしょうか?

非接触型の「カウンターマイクシステム」で会話のストレスを軽減し、

来訪者満足度を向上しましょう。

 

カウンターマイクシステム

・通話ボタンの操作不要

・堅牢で安心の業務用設計

・本体間ケーブルは80mまで延長可能

 

カタログ:【JVC】非接触型カウンターマイクシステム

 

製造元:JVCケンウッド・公共産業システム

AI体温検知システム

● 発熱者スクリーニングシステムDG-T112
非接触式の温度測定により、群衆の体温を迅速且つ広範囲に測定し、体温が高い人をリアルタイムに選別します。

● 体温検知カメラDG-T104
非接触式の温度測定装置により、本体画面に顔をかざすことで瞬時に体温を測します。且つ、事前に顔を登録しておくことで同時に顔認証も可能です。

● ハンディーサーマルカメラDS-PT8
物体から放射される赤外線を検出し、体表温度分布を画像として表示します。

提案書: AI体温検知システム


製造元:ダイワ通信株式会社

飛沫シールド

ウィルス飛沫感染を防ぐため、簡易スタンド式の飛沫シールド、簡易フェイスシールドの取扱を開始しました。
飛沫シールドは、組立不要の簡単設置設計、耐薬品性にすぐれたPEシートを採用。

窓口、店舗、医療機関、オフィスなどあらゆる場所での飛沫感染を防ぎます。
簡易フェイスシールドは、現在入手困難なフェイスシールドを、簡易で安価なタイプに設計・制作された製品です。
全て日本国内で製作しており、短納期対応が可能です。

カタログ: 【ウイルス対策】飛沫シールド カタログ
カタログ: 【ウイルス対策】簡易フェイスシールド カタログ

価格表: 飛沫シールド/簡易フェイスシールド 価格表


製造元:日本フォームサービス株式会社

防犯

ネットワークカメラソリューション

監視カメラシステム出荷台数5年連続世界第1位(IMS Research調査)
セキュリティシステムメーカー世界第1位(2016年A&S Security50ランキング)の実績を誇るHIKVISION社のネットワークカメラソリューションをご提供いたします。

高圧縮・高画質のネットワークカメラ、同レコーダーの豊富なラインナップによるハイコストパフォーマンスのシステム構築が可能です。

製造元サイト: http://hik.dss.co.jp


製造元:HIKVISION

防災

緊急地震速報受信端末DPASS SH600-J

気象庁から発報される高度利用緊急地震速報の電文を受信し、いち早く端末設置場所までの到達時間と震度をお知らせします。
揺れが到達するまでの予測震度・予測猶予時間を知ることで、多くの人命や財産の安全に役立ちます。
放送設備等の外部機器との接続や連動が可能で、津波情報にも対応しております。

カタログ  : 【カタログ】緊急地震速報受信端末SH600-J
リーフレット: 【リーフレット】高度利用者向け「緊急地震速報」とは
提 案 書 : 【提案書】緊急地震速報のご提案


製造元:株式会社ドリームウェア

お知らせボックス

火災報知機からのアラーム信号を受けて一斉メールを送信します。
●メールアドレスは、300件までの登録が可能です(増設あり:オプション)。
●管理者パスワードでログイン、メールアドレスの登録・送信内容の編 集がwebブラウザで簡単に行えます。
●お知らせ機能で、施設内の連絡を送信したいグループへ配信します。
●メール受信登録者を各部門・勤務体系ごとにグループ化し、送信した い内容をグループ別に自由に設定することができます。
●全登録者が同時にメールを受信するため、応援の要請に時間が掛か
りません。※一部キャリアの携帯端末は、時間差によるメール配信となります。
●機器故障などの異常をクラウドサーバーが常に監視し、異常発生時に 管理者へメール通知します。

販売/製品開発:株式会社システムズ/株式会社システムボックス
お問い合わせ:株式会社システムズ 市場開発部 電話022-238-0046