お知らせ

東北映像機器フェスティバル2016 6月2日・3日で開催。

掲載日:2016年5月25日 :展示会・セミナーのご案内

一般社団法人東北映像製作社協会では最新の制作に関する情報、機器に関する情報を収集するため

「場」を提供することを目的として、昨年に引き続き「東北映像機器フェスティバル2016」を開催致します。
また、東北のコンテンツ制作の向上を目的とした「東北映像フェア2016」も同時開催致します。
ご多忙の時期とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご来場頂きます様お願い申し上げます。

■ 開催日時
2016年6月2日(木) 10:00〜17:00
2016年6月3日(金) 10:00〜16:00

■ 会 場
仙台国際センター展示棟 青葉山コンソーシアム(指定管理者)
〒980-0856 仙台市青葉区青葉山無番地
Tel. 022-265-2211(代表)
Fax. 022-265-2485
http://www.aobayama.jp/intro/

■ 主 催
一般社団法人 東北映像製作社協会
http://www.tohoku-eikyo.or.jp/

■ 入 場
無 料

PDF:ダウンロード
◀ 案内パンフレット

春季休業日のお知らせ

掲載日:2016年4月22日 :ニュース

誠に勝手ながら、弊社の春季休業日を下記のとおりとさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。 H2804休業日のお知らせ

東日本大震災アーカイブ語りべシンポジウム「かたりつぎ」開催のおしらせ

掲載日:2016年3月1日 :展示会・セミナーのご案内

東北大学災害科学国際研究所では、2016年3月6日(日)に、東日本大震災アーカイブ語りべシンポジウム

「かたりつぎ」~朗読と音楽の夕べ~ を開催します。
竹下景子さんは、阪神淡路大震災復興支援のメモリアルコンサートで、詩の朗読を続けてこられました。

東日本大震災を受け、この催事は東北に引き継がれ、今回が5回目の開催となります。
東北大学災害科学国際研究所の「みちのく震録伝」が集めた被災者の思いを、竹下景子さんが

詩のメッセージとして朗読します。
ロビーでは様々な復興への取り組みも展示いたします。

東北大学災害科学国際研究所では、3.11祈念事業として震災の「かたりつぎ」を継続し、防災・減災教育として

大切なメッセージを伝えつつ、明日を生きる勇気や希望を感じられる事業にしていきたいと考えております

日時:2016年3月6日(日) 14:00~16:00(開場13:00)
場所:宮城学院女子大学 講堂 (〒981-8557 宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1 〔代表〕TEL.022-279-1311)

 

PDF:ダウンロード
◀ 東日本大震災アーカイブ語りべシンポジウム「かたりつぎ」開催

「高齢者生活支援サービス展2016」へのご来場御礼

掲載日:2016年3月1日 :展示会・セミナーのご案内

「高齢者生活支援サービス展2016」展示会ご来場のお礼

拝啓
貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度「高齢者生活支援サービス展2016」出展に際し、弊社「ほっとケアみまもり」ブースに
お立ち寄り頂き誠に有難うございました。心より御礼申し上げます。
又、会場では対応させていただくことの出来なかったご要望、ご質問等ございましたら何なりとご連絡頂ければ幸いです。

今後とも、皆様のご期待に沿えます様、一同全力をあげて開発・販売に努めてまいる所存でございますので、
末永くご愛顧下さいますようお願い申し上げます。

 

まずは、略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。
敬具

PDF:ダウンロード
◀ 高齢者生活支援サービス展2016 ご来場御礼

ホームページ リニューアル公開のお知らせ

掲載日:2015年12月29日 :ニュース

平素は格別のお引き立てを賜り誠に有難うございます。 この度、ホームページのリニューアルを行いましたのでお知らせいたします。 今回のリニューアルでは、より使いやすいホームページを目指し、PCはもちろんタブレットやスマートフ […]